要注意商材

① 即金系のノウハウには要注意


よくセールスレターを読んでいると、

たった○○日で、月収100万円稼げます。とか、

クリックとコピペだけで簡単に稼げます。とか、

文章、ブログ、SNS、顔出し、労力、資金、才能一切不要。

なんて

甘~~~~~い謳い文句をしているところは

例外なく詐欺商材です。


とにかく甘い言葉をかけていればいるほど、

詐欺商材である可能性は極めて高いです。


ですから、まずは謳い文句に注意してみてください。


② SNSや掲示板など、特定のプラットフォームに依存したノウハウには要注意



最近は、LineやTwitterやfacebookが

急速に成長しており、

それをいいことに、

「今流行っている○○を使えば、簡単に稼げます。」

と謳っている商材も非常に多いです。


しかし、このノウハウは、特定のプラットフォームに

頼っているため、

その媒体が商用利用禁止になるなど、

ガイドラインが変更されたり、

Mixiのように急に利用者が減る可能性も

あり、急に稼げなくなる

というリスクは非常に高いです。


何か1つのプラットフォームに依存するやり方は

非常に危険なのです。


③ ツール・テンプレートという言葉には注意



ネットビジネスは集客をしたり、記事を書いたり

サイトデザインをしたり、

とにかく作業が多いことが特徴です。


そこに目をつけた詐欺師は、

「作業効率化」と題をつけて、

ツールやテンプレートを販売してきます。


代表的なものとしては、

自動でリストを集めてくれる、「リスト収集ツール」

とか、売れる文章をそのままテンプレート化した

「ライティングテンプレート」が

ありますね。


しかし、よく考えてみてください。


本当にツールだけで自動で集客できたり、

収益をあげることができるなら、

なぜわざわざライバルが増えるリスクを

犯してまで、人にツールを販売するのでしょうか?


つまり、そのツールだけじゃ

稼げないから、そのツールを

販売する事で稼ごうとしているのです。


中には、本当に使えるツールもありますが、

ほとんどが詐欺ツールなんで気をつけてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加