パーフェクトビジネス

システムやツールを使わなかったとしても勝率は50%程度のバイナリーオプションではたまたま勝ったという事も十分にありえるので騙されたと感じる方は比較的少ない傾向にありますが、元々バイナリーオプションの知識がある方はバイナリーオプション系の高額塾に対してこぞって「騙された」と声を上げています。今回のオファーを仕掛けているのは表上は「加藤龍馬」氏になっているわけなのですが、特商法を見れば分かるように、管理会社は「株式会社OverDimension」となっています。どの高額塾も平均してせいぜい50~60%くらいの勝率がいいとこです。ちなみに同一会社が仕掛けている証拠としてローンチ動画内の演出が炎上した上杉隼氏のものと加藤龍馬氏のものが同じことを挙げておきます。

加藤龍馬氏の「100%利益保証のパーフェクトビジネス PBO」は「パーフェクトシステム」なるシステム、ツールを使いバイナリーオプションにおいて80~90%という高い勝率で確実に利益を出していくという内容になっています。システムやツールを使って稼いでいくというバイナリーオプションのオファーや高額塾は最近のオファーでは当たり前となりつつあるので特に目新しいものでも何でもないのですが、こうしたバイナリーオプションのオファーや高額塾などに実際に参加された方の中で実際に稼いだという話は過去一度も聞いたことがありません。100%利益保証のパーフェクトビジネス PBO 株式会社OverDimension 加藤龍馬4100%利益保証のパーフェクトビジネス PBO 株式会社OverDimension 加藤龍馬3上記で触れた上杉隼氏の高額塾も加藤龍馬氏と同様にシステムを使ってバイナリーオプションで稼ぐものでしたので、その炎上した塾の内容をそのままに加藤龍馬氏で再販している可能性もあります。実質はこのOverDimensionという会社が今回のオファーと後に販売される高額塾の実質的な仕掛け人となっているわけですが、直近では以下のオファーを仕掛けていました。

今回の「100%利益保証のパーフェクトビジネス PBO」も後々にそういった声が続出するのは目に見えているのですが、それは今回の案件が「過去の炎上塾の再販」に当たるからです。100%利益保証のパーフェクトビジネス PBO 株式会社OverDimension 加藤龍馬3この「ゴッドセレクション」というオファーは上杉隼という人物が表に立って集客していた案件なのですが、こちらも今回の加藤龍馬氏のオファーと同様に株式会社OverDimensionのものです。バイナリーオプションは前回の記事で言及したようにリスクが非常に高い投資ビジネスとなっているので、参加するかどうかの判断は慎重に行いましょう。しかし、このバイナリーオプションの高額塾は実際に参加した方が「稼げなかった」として私のところにメールを送って来ていますし、何よりネット上でも炎上した案件です。

100%利益保証のパーフェクトビジネス PBO 株式会社OverDimension 加藤龍馬2仮に加藤龍馬氏の言うように勝率80~90%で勝てるのであればバイナリーオプションで利益を出していく事は可能ですが、正直この加藤龍馬氏の発言は信用出来ないと感じています。その炎上案件と同一の会社が仕掛けている案件ですから加藤龍馬氏の塾に関しても炎上する可能性は高いといえます。この2つのオファー、塾が全く同じ内容なのかどうかという事は両者の高額塾に参加した方しか分かりませんが、同一の稼ぎ方、同一の会社、同一の演出と酷似している点が非常に多いので炎上する可能性は高いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加